★超危険!!タイヤのバースト★

こんにちは。国立府中インター店 粕谷です。

毎日、暑い日が続きますね・・(;’∀’)

このくらいの気温になってくると、車にも影響が出てきますので細めな点検をおすすめいたします!!

さて今回は、高速道路でバースト(裂けて)してしまったタイヤの交換のご紹介です。

表面は普通に見えますが、裏面はタイヤ一周裂けてしまっております。

原因はタイヤの使い過ぎで使用限度を超えてしまった為、タイヤの下地が削れてしまい耐えられなくなり裂けてしまいました。

場合によってはホイールも歪んでしまい交換になってしまいます。

幸い事故にはならなかったですが、タイヤは交換になりました。

反対側のタイヤもかなり危険な状態だったので、今回の整備でフロントタイヤ2本交換させて頂きました。

構成部品のワイヤーが剥き出しの状態なので気を付けて外していきます。

後は新しいタイヤを組み付けて終了です。今回は海外製のタイヤをご用意させて頂きました。

最近の車は背丈が高い分、タイヤの内側と外側が削れやすくなっております。

タイヤのバーストは非常に危険です。定期的な点検をして、溝が減ってきたら早めのご交換をおすすめいたします。

高速走行の前などの点検はお気軽にお声をおかけください。

今回のご交換タイヤ デリンテ 245/35R21 2本 55000円

お車の点検、車検などお気軽にお問い合わせください。スタッフ一同、心よりお待ちしております。

 

関連記事

  1. アクティ タイミングベルト交換

  2. ☆何をしているの?☆

  3. 三鷹中央作業報告

  4. ヘッドライト G-Clearコーティング

  5. ★車の後ろから すごい音!!★

  6. 【この時期オススメ】艶パック