ベンツ C450 バックアップバッテリー交換

エラーメッセージが出てきたので
部品の交換をして修理しました。バックアップバッテリー故障という
メッセージですが
C450の場合はサブバッテリーではなく、
コンデンサーのようで、
バッテリーが過負荷の場合にでも
パーキングロックがかけられるように
するためのものです。

取説にはイグニッションキーを車から2m以上外すように書かれているので、
離れた場所に収めて作業を始めます。

まずは、助手席のフロアカーペットを外します。
フットレストがあるのでそこも外します。
そうするとバックアップバッテリーが見えました。
上にナットがついており、下はガイドにはまっているだけです。
取り外ししたら、コネクターも外します。
新しいバックアツプバッテリーと交換します。
あとは逆の手順で組み上げればOKです。
無事にエラーメッセージも消えました。
ベンツではちょいちょい壊れる部分なので注意したいですね。
当店では輸入車・国産車問わず作業しますので宜しくお願いいたします。
小手指 石井

関連記事

  1. 三鷹中央キャンペーンお知らせ

  2. キャンペーン予告

  3. 三鷹中央店レンタカーご紹介

  4. キズ修理  14,300円

  5. アウディ RS7 12ヶ月点検・作業

  6. BMW Z4 修理